シベリアンハスキー「ポテチ」のご紹介

シベリアンハスキー 愛犬ポテチ

こんにちは。わちゃトモ(@wachawachatomo)です。

 

今日はわたしの愛犬をご紹介したいと思います。一番最初の出会いは日本ではなく中国(上海)で出会いました。まずは、そこから説明していきますね。あら?こんなに小さかったっけ?こんな可愛い時期もあったのね・・・

 

スポンサーリンク

シベリアンハスキー ポテチとの出会い

 

シベリアンハスキー

 

実は、わたし2012年くらいから2016の5月まで上海で仕事をしてました。2014年に嫁が犬を飼いたいと言い出し、犬種はどうする?って聞かれた時、シベリアンハスキーがいいと私が答えたようです(酔っ払っていて記憶があいまい)。

 

その話をした翌日の夜、買ってきた!って嫁のカバンから出てきたのが生後2ヶ月くらいのハスキー登場!うわっ!マジかよーって思った夜がポテチとの最初の出会いでした。

 

嫁にいくらだった?と聞くと、2000元(当時のレートだと約30000円)。さすが、中国、安い!後日談ですが、ちゃんとブリーダーの方から購入したとのこと。

 

なんで?名前がポテチなの?

 

シベリアンハスキー

それは、簡単です。お腹周りは白いんですけど、背中の色がポテトチップスの色に似ていたので、略してポテチ。嫁はポテトチップスが分からなかったので、中国語で「薯片(Shǔ piàn)」と教えたら、微妙な顔をしてましたが・・・

 

ポテチって、どんな犬種?

 

シベリアンハスキー

もともと、ご先祖はロシアのとんでもなく寒い地方の生まれ。ポテチに聞いたところ、冬大好き!寒いの好き!夏はつらすぎて毛皮を脱ぎ捨てたくなるそうです。

 

オオカミのような見た目のくせに、ものすごく甘えん坊、人間大好き(特に若い女性)、いたずら大好き、わがまま(これは飼い主のせいです)、散歩大好き、スーパーびびり、性格はこんな感じです。

 

ぶっちゃけ飼ってみてどう?

 

いやーまじで・・・最初の1年間は、悲劇でしたよ。いたずら大好き星人のため、全部壊されました。壊されたものは

 

  • 5人掛けのソファー
  • キングサイズのベッド
  • 部屋の扉
  • ティッシュ箱
  • ダイニングでつかってる椅子
  • テレビボード
  • ありすぎて全部かけないので家にある全ての家具

 

見苦しくてすいません。

ポテチ

しつけが全くなってなかった。しれっと書いている私の責任です。全部壊されましたというより、全てを歯でガジガジ、土を掘るようなスタイルでガシガシ、家に帰ってきたら強盗が入ってきたの?って経験が数え切れない程。

 

シベリアンハスキー

あっ!思い出した。一度、部屋で吠えすぎて通報されてお巡りさんと大家さんに呼び出されたことも・・・

 

飼い始めて半年くらいだったかな、散歩足らなすぎて円形脱毛みたいにハゲが出来て、獣医に診せたら散歩足らなすぎって怒られたり。

 

ある日、家に帰ってきた時のこと。洗濯物の洗剤をぺろぺろなめてたらしく、口からぷくぷくシャボン玉状態になり大急ぎで獣医に連れて行って、胃の洗浄で4000元(60000円位)かかったりしてました。

 

あまりのしつけの酷さに、専門の訓練学校に毎朝連れていって、夕方お迎えしにいったり。これは、一日150元(2300円位)。そんな生活を三ヶ月くらいしたら・・・

 

まあ、なんて事でしょう!ポテチがこんなに良い子になるなんて・・・そんな空想なら良かったんですけど、思いっきり三日坊主

 

唯一、救われるというか当然のことなんでしょうけど、人を噛むことは無く、人間に対してとても優しいというか、人なつっこいんですよね。大型犬が甘えてる姿を見るとキュンキュンしちゃいます。

 

ポテチと出会えてとても幸せです。ポテチとの経験は多数あるので、また後日〜♪

 

タイトルとURLをコピーしました