1686万円用意して株式投資をすることになりました。初心者なのに大丈夫かしら?

株式投資

突然、1686万円を株式投資の手伝いをすることになった、わちゃトモ(@wachawachatomo)です。こんにちは。

 

なんだよ。金持ち自慢かよ!!と言わないでください。わたしのお金じゃないですから。実はわたしの「○○○」に頼まれたので、断り切れませんでした。(「○○○」は皆さんの想像にお任せします)これがかなり大変でして・・・

 

スポンサーリンク

株式投資で1686万を運用する

 

正確に言うと、1686万円を株で運用する「○○○」のお手伝いをしただけです。ただ、わたしからすると、その経過がネタになるなと思いまして。わたしのブログに載せてもいい代わりに、銀行口座の開設、証券会社開設のお手伝いをしました。

 

まず、証券会社の選定が大変でした。ネットで検索してて思ったことは、ネットの情報がありすぎなんですよ。どれがいいのか、さっぱり分かりません。

 

ネットで色々調べて、本や雑誌を読んだりしました。最終的に「楽天証券」と「SBI証券」で悩みましたが、「SBI証券」に決めました。

 

決めた理由

  • 住信SBIネット銀行が超便利
  • 手数料は業界最安値(楽天証券も同じ)
  • アプリが使いやすい

参考記事:住信SBIネット銀行

1686万円を入金しました!

 

今回は、ジャパンネット銀行からSBI証券会社に入金しました。振込手数料は無料です。振込も終わり、SBIのホームページを見ていると「住信SBIネット銀行」を発見。早速、申し込みしちゃいました。

 

 

振込画像

 

 

 

なんで1686万なの?

 

わたしも不思議で仕方ない。残高48万あるんだから、あと14万足して1700万のほうがいいんじゃないの?って聞いてみると、その人にとって縁起のいい数字だそうです。訳分からん。まあ、他人のお金をどうこう言うつもりはありませんので、それ以上は聞きませんでした。

 

スポンサーリンク

SBIアプリが使いやすい

 

SBIアプリもダウンロードして、やっと準備が整いました。あとは売買してくだけです。ちゃんとスクリーンショットのやり方も教えて、わたしにメールするだけの状態にしました!!w

 

 

証券会社アプリ

 

大変だったこと

 

なんだかんだで1ヶ月近く時間がかかりました。マイナンバーが家のどこにも無い所からスタートしましたよ。もう勘弁して欲しかった。マイナンバー無くすと再発行手続きをするのですが、総務省の公式ホームページじゃ、分かりにくいし。大変でした。

 

簡単に紛失したときの流れだけ説明します。

 

  1. コールセンターに電話してマイナンバーの一時停止
  2. 警察署に遺失届を提出し受理番号をもらう
  3. 市区町村の窓口で再発行の手続き

 

まずは、その手続きだけで3週間かかりました。そして極めつけは携帯がガラケー。家にwifiがあるのに何で?って、心が折れそうになりましたが、何とか頑張りきりました。今でも思い出したくない。金とるぞレベルです。

 

取引があった時は、わたしにメールが来るようにしましたので、その時はまたブログに書いていきたいと思います。あっ。ちなみに強引に頼まれたので引き受けただけです。わたしは、ちゃんと言いましたよ。投資は自己責任ですって。

 

わたしは株の取引は初心者なので、これを機会に少し勉強しようかと。
では、また〜

タイトルとURLをコピーしました