ネットバンク「住信SBIネット銀行」の使い勝手が凄すぎる!!

住信SBIネット銀行 株式投資

 

こんにちは。わちゃトモ(@wachawachatomo)です。
先日の記事「1686万円を株式投資する」で見つけた「住信SBIネット銀行」が素晴らしかったので、わたしも乗り換えました。

 

スポンサーリンク

振込手数料が月15回まで無料!

 

これは凄い!振込手数料が、他行宛でもランクに応じて15回まで無料です。これ凄くないですか?このランクなんですが、普通に銀行として使った場合、ランク2ですね。他の銀行もそうならないのかな。手数料ビジネスだから仕方ないかもしれませんが。

 

ランク

 

ATM手数料が無料

 

ATM手数料

 

わたしはランク2ですので、ATM引き出しは、月5回まで無料ですね。それだけあれば十分です。月に1回または2回引き出す程度なので、まったく問題ないです。

 

ATM手数料

 

 

>>お申し込みはコチラ:【住信SBIネット銀行

 

SBIハイブリッド預金

 

一緒に「SBI証券」の口座(無料)を申し込めば、「SBIハイブリッド預金」というサービスも利用できます。もちろん、口座をお持ちの方も利用できますよ。

 

ネットバンク

 

利息

 

ハイブリッド預金は、通常の金利の10倍になります。とはいっても0.01%ですが・・・。大手銀行より少しまし程度と考えてください。利息は、毎月第三土曜日に計算し、その翌日に入金されます。

 

間違えました。金利はどこも同じです。0.01%です。

 

例)先日の1686万円の場合

1686万円の0.01%は、1686円です。ちなみに税金は考慮してません。酷い話しですよね。ここから税金とりますから。手取りは1500円くらいかと。1%から100分の1にしないとダメです。

>>参考サイト:1686万円を株式投資する!

 

※追記 2018年6月6日

 

「住信SBIネット銀行」を開設後、ハイブリッド預金の申し込みをしてください。

 

設定方法

赤枠の「登録情報変更」をクリックして、SBI証券提携サービスの下にある「SBIハイブリッド預金」を申込ボタンを押して指示に従いながら完了させてください。

 

SBI証券口座をお持ちの方は、これで作業完了です。登録後、当日の15時に締め切り、翌日に反映され、SBI証券口座の中のお金は自動でハイブリッド預金に反映されます。

 

追記:7月11日

 

8月からランクが一つあがりました。

 

このランクが上がっていいところは、「ATM出勤無料回数と他行振込無料回数」が増えた点です。というより、それだけです。ATMなんて1ヶ月に1〜2度・振込も1〜2回くらいなので、わたしにとって意味がない・・・。

 

なんとも微妙な感じだ。住信ネット銀行が発行しているクレジットカードも微妙だしな。

では、また〜バイチャ!!

タイトルとURLをコピーしました