現金主義とポイント主義。お金を貯めたいなら現金主義がオススメ!!

現金主義 節約情報

わちゃトモ(@wachawachatomo)です。こんにちは。暑い暑い。今年は梅雨が早めに終わり、夏が長いとか。毎年、恒例の朝5時起きてポテチの散歩。わたしにとって地獄のシーズンなのに、いつもより長くなるなんて・・・。

 

朝5時に起きて散歩。家に帰って早めに会社へ。会社から帰る時間はいつもと同じ。寝る時間を1時間、早める努力はしてるんだけど。毎日、12時過ぎに就寝。いまいち睡眠不足。

 

それを1ヶ月も前倒しとはね。うーん。天気に文句は言えないが言いたくなるレベル。まあ、梅雨で毎日雨のほうが辛いと思えばなんとかなるか。

 

今日は、お金のお話です。お金貯めたいですか?結論から話すと、現金主義にしてお財布を1個にまとめましょ!!これが1番お金を貯める方法です。

 

スポンサーリンク

現金主義?ポイント主義?

 

わたしは現金主義です。クレジットカードは大きい買い物をする時だけ。でもね、そのほうがお金貯まるよ。細かい話をすれば、ある程度ポイントは損してるけどね。

 

今、色んなポイントカードあるじゃない?お買い物も出来る、「Suica」とか「nanaco」とか。さすがに「Suica」は持ってますよ。電車乗るときに便利だから。でもそれ以外の電子系カードは持ってません。

 

理由は、金銭感覚が麻痺して使い過ぎちゃうから。特にコンビニで使えるカードは持たないほうがいい。大切なお金を払ってるって感覚がどうしても麻痺しちゃうんですよ。余計な物も買ってしまうしね。

 

わたしは、そんな無駄な買い物はしない。ポイントも貯めれるし、便利だし!!って方は、それはそれでいいんじゃね?その人の考え方なんだから、それはそれ。実際、わたしの嫁なんて現金あまり使いません。

 

でもね。コンビニでお茶とか買ってる時点でアウトだよ。コンビニのお茶とか高いし。わたしも前はカードで全部払ってたんだけど、減るのが早いのよ。またチャージ?この間、チャージした気がするけど・・・。

スポンサーリンク

お隣の中国では、現金使わないよ。

 

これ、上海での話なんですが恐ろしい速度で進化してて、ほとんど現金使わない。日本には今でもあるでしょ?へたすりゃ、ざるに現金入れて商売してるところとか。あとは、屋台とか。

 

そのクラスも全て、電子決済出来るのが今の上海。この間、嫁が中国に帰省してビックリしてた。小さい飲食店でも電子決済。すげー便利って話してた。

 

でもね、お金にたいしての感覚が日本とは根本的に違うよ。お金はとても不衛生なものって考え方が中国人。確かに、日本のお金だって汚い。でも、中国のお金の汚さとは比較にならないのよ。

 

日本人は、財布にお金を入れて丁寧に扱う人が多い。それに比べて、一昔前の中国では財布を持つ人のほうが少なかった。現金をポケットに入れて、そこから出して乱暴に扱う。

 

それと、1番重要な点は偽札が多い。2013年頃に上海に住んでた時ですら偽札が横行してたな。普通に銀行で引き出したお金が偽札だったこともあったし。

 

日本で偽札なんて、たまーにニュースで流れるレベル。

 

あとは電子決済の手数料の安さが圧倒的で、偽札をいちいち確認するくらいなら電子決済の方がいいってなり、急速に普及した点も大きいですね。

 

デビットカードもやめたほうがよい。

 

話がずれました。中国では日本のデビットカードが主流です。デビットカードとは、自分の持っている銀行口座からその場で引き出して電子決済できるカードのこと。

 

デビットカードならいいんじゃない?って思うでしょ?

 

違うから。カードを増やせば増やしただけ財布が増えることになるんですよ。例えば、こっちの電子カードには1万円入ってて、こっちの電子カードには、5千円入ってる。

 

そんなふうに財布を何個も持ったら、管理出来ますか?わたしは無理。絶対、管理できない。ポイントを貯めるために財布を何個も持ち歩くなんて、浪費一直線でしょ。

 

現金は、月に1度まとめて引き出す。

 

現金は、銀行でもコンビニでも手数料無料の時に、一度に引き出したほうがいいよ。例えば、今月使う分として5万円とか。その中でやりくりするようにすれば、無駄なものを買ったりもしないし、1番お金が貯まりますよ。

 

もちろん、ATM手数料は無料のところを使いましょう。オススメは、「住信SBIネット銀行」です。下の記事を参考にしてください。MAX15回までATM手数料無料で使えるよ。

 

参考記事ネットバンク「住信SBIネット銀行」の使い勝手が凄すぎる!!

 

引き出して、大金を持ってるほうが怖い?何が怖いのか、わたしには理解不能。盗難?財布を落とす?それは、自分で気をつければ防げるでしょ。それこそ、自己管理能力をレベルアップさせてください。

 

人生の中で、何回財布落としました?わたしは、一度しかありません。一度でも落とせば気をつけるようになりますよ。笑

スポンサーリンク

ポイントカード

 

お店のポイントカードも難しいところなんですよね。増えると管理がめんどくさかったりしますし。そこは、アプリを利用して出来るだけ減らしましょう。

 

参考記事「ポイントカード」をまとめるアプリ発見!財布の厚みが気になるあなたへ・・・

 

ポイントカードも気をつけてくださいね。中にお金を入れてチャージできるものは、絶対チャージしない。財布が1個増えるだけです。

 

財布の数は増やさない

 

結局、財布の数を増やさない。出来るだけ一つにまとめて管理する。これが1番重要です。じゃあ、どうすればいいのか?って。現金主義者になればよい。昔からの方法で古典的ですが、これが1番お金が貯まります。

 

お金を貯めたいですか?ポイントを貯めたいですか?

 

 

両方貯めたい。

 

 

うーん。二択なのに無理矢理三択にしちゃダメよ〜。ダメダメ。

 

もちろん、大きな買い物とかネットショップでの買い物とかには、クレジットカードを使ってください。ただし、クレジットカードも1枚だけにしてください。それと、支払いは一括のみ分割・リボ払いは絶対にやめてください

 

分割払いでしか払えない買い物はやめましょう。もし、どうしても買いたいなら、お金をためてクレジットカードで一括払いで支払ってください。

 

リボ払いなんて選択したら、カード会社に搾取されますよ。リボ払いの利率はだいたいどこも15%というボッタクリ数字です。

 

リボ払いの恐怖が分かりやすいサイトがありましたのでご参考にどうぞ。漫画で分かりやすいですよ。

 

参考サイト:「まさに地獄」リボ払いの恐怖体験をマンガに。

 

昔、わたしもリボ払いに苦しみました。一時、100万ぐらいをリボ払いしてました。毎月3万円ずつ返してたんですけど、手数料が毎月12,000円〜12,500円近く上乗せされるんです。つまり、毎月の返済は4万円強。

 

いやー大変だった。途中で一気に返済しましたけど、手数料だけで年間15万。途中で心が折れそうだったのを覚えています。

 

ポテチ
ポテチ

けけけ。おまえ、バカじゃね〜の?

わちゃトモ
わちゃトモ

無知とは罪です・・・

 

 

お金を貯めたいなら固定費から見直そう

 

1番手軽に出来るのは、格安SIMへの変更です。わたしも先日切り替えました。毎月の携帯代金、いくら払ってますか?わたしガラケーなんで月に1,000円から1,500円くらいの人は切り替える必要ありません。

 

大手キャリア(Docomo・au・ソフトバンク)をお使いの方は、月に7,000〜9,000円くらい払ってませんか?それ搾取されてますよ。格安SIMに変更するだけで、毎月4,000円以上安くなります。

 

格安SIMなんて、通話が不安定でしょ?とか通信が遅いんじゃない?と思われがちですが、全然問題ないですよ。実際、わたしの携帯を変更して使ってますけど、大手キャリアと変わらないです。

 

わたしが使っているのは「IIJmio」です。何その会社?聞いたことない。簡単に説明すると格安SIMの大手上場企業です。

 

>>IIJmio公式サイトを見てみる

 

本当に安くなるの?金額と「IIJmio」の記事がありますので、こちらをご参考にして下さい。

 

まだ大手携帯会社を使ってるの?格安SIMで見直したほうがいいよ。

 

もう一つの記事は、格安SIMの設置方法と格安スマホの設定が詳しく書いてあるので、こちらもどうぞ。

 

格安SIM装着完了!設定簡単。格安スマホの設定方法を流れを説明するよ。

 

お金を貯めたら、銀行に預けてるのもバカバカしいので、投資しましょ。投資は、まだ勉強中なので、いいところがあったら、また紹介しようと思います。

 

では、また〜バイチャ!!

タイトルとURLをコピーしました